パールヴァティ(クル)渓谷マニカラン産 ヒマラヤ水晶クラスター

透明度抜群の超一級品です!
非常に浄化能力が強くとてもお勧めです。

インドの北部に位置する標高5000m級の山々に囲まれたパールバディ渓谷。
(クルにあるためクル渓谷とも呼ばれます)
その中心部にマニカラン村があります。
標高は1700m。
温泉地でもあり、また、シーク教、ヒンズー教の聖地として崇められ、愛されています。

ヒンズー教の3大最高神の一人、シヴァ神の妻である山の女神「パールヴァティ」の名前が付けられた渓谷です。
この地でシヴァ神とその妻パールヴァティが長い間幸せに暮らしていたという伝説が残っています。

この神聖なる土地で産出される水晶こそが『マニカラン水晶』です。
この水晶は土壌に含まれる鉄分、マンガンの影響でピンクがかっているのが特徴です。
全長2400kmにも及ぶヒマラヤ山脈で産出される水晶の中でもマニカラン水晶は最も優しく、穏やかな女神パールバディのエネルギーが宿るとされています。
愛にあふれ、平穏と母性と友愛を意味する特別な水晶として、世界中で愛されています。

車も機械も入って行くことのできない高地に人の足で二週間ほどかけて登り手掘りで採掘された水晶です。
そのため産出量はとても少なく高品質なものになると入手は非常に困難です。
ヒマラヤは地球の龍脈、地球上で最もパワフルな場所と言われています。
何億年もの間、近づく者を拒み続けたヒマラヤの高地で育まれた水晶には極めて大きなパワーが宿るとされ他の産地の水晶とは区別して扱われます。
ヒマラヤ山脈は世界の屋根、世界で最も古い地層が地球上に隆起している場所でもあります。
ということはヒマラヤ水晶は地球上で最も古い地層から地球上で最も高い場所まで上がってきた水晶ということになります。
ヒマラヤ水晶は古くから祈祷や浄霊、宗教儀式の際に用いられてきました。
それだけではなく護符や御神体として崇められてきた歴史もあり、ヒマラヤ水晶自体が神格化されるほどのパワーストーンです。

ご希望の方には、無料にてこの水晶が持つ能力を300倍に高めたエネルギーを封入します。

315g W90mm H10.5mm D70mm

¥ 168,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。